期待値進化論ナルシスロプロあぽろ君。

期待値を最大化しつつ、そこで得た経験をスロット、パチンコに生かしつつ、どう発展させていくかをテーマにし、ブログを通して情報をお伝えしていきます。

*

設定狙い 実践編

      2016/08/29

Pocket

 

前回の続きです

 

 

まずは

お店をしっかり判断する事ですね

 

 

何かしらの移動手段が

必要だと思いますが

1時間で行けるお店は

全て把握する位の気合いは

あってもいいでしょう

 

 

色々なお店を観察してみて下さい

 

そこで何かを感じたなら

実際に打ったりして

確認してみるのもいいでしょう

 

 

頼りになる知り合いに

状況を聞いてみるのもいいかもです

 

 

毎日

設定狙い出来るお店はレアなので

特定日などの

旧イベント日を責めるのが

普通ですので

何度か参加してみて

判断してもいいかと

 

 

仮に設定1(機械割97%)を

5時間打ったとしても

-1.8円×800G×5時間で

7200円の負けで済みます

 

 

もちろん

毎回そんな事をしてたら

大変な事になります

 

 

最初から

一流のプロの動きが

出来る訳ないんですよ

 

 

だから

たとえ設定1を打って

負けたとしても

その次に活かせるように

する事が大切です

 

 

あとは

設定6を出来る限り捨てないのは

もちろんですけど

設定4や設定5を視野に入れると

とても難しいです

 

 

その分、低設定を

粘る危険も高まるし

難易度はぐっと上がります

 

 

なので

出来るだけ

設定6が入るお店で

設定6のみを狙うのが

ファーストステップです

 

 

もちろん

設定確定演出などで

設定4以上が確認できた場合は

打ち切っても構いません

 

 

なるべく

低設定を打ち続けないのが

リスクを抑える事に

繋がりますので

 

 

僕の場合は

設定6を掴むのは

もちろん嬉しい事なのですが

それと同じくらい

達成感のある事があります

 

 

それは

なるべく早く見切りをつけ

やめた台がどんどん凹んでいくのは

かなり嬉しいです

 

 

今まで

高設定を捨てた事はないと

言い切れないですが

ダラダラと低設定を

打たない事は勝ちに直結するので

意識していきましょう

 

 

次に

お店の設定を入れる癖を

見つける事が

かなり大事です

 

 

恐らく完璧な対策をしてくる

お店はほとんどないです

 

 

 

これは

お店によって

千差万別なので

共通する正解はないです

 

 

しかし

何かしらヒントは

あるはずなので

それを察知できるか

どうかは

収支に大きく影響してきます

 

 

・角には入れない

・目立つ所に入れてくる

・ガックンが効く

・設定入らなければ据え置き

・前日凹み台

・リール出目で示唆

etc

 

無数に存在すると言っても

過言ではないくらいあります

 

 

何も痕跡がないのは

あり得ないレベルですので

当てはまるヒントを

探しましょう

 

 

あとはホールで実際に

台を確保した後に

すぐに自分の台を打ち出す人が

本当に多いです

 

 

最初の何分かは

 

どんな人が

何の機種を打っているか?

 

何かお店からの示唆がないか?

 

どの台が高確移行しているか?

 

など沢山の情報が

朝一には詰まってますので

是非とも回って確認するべきです

 

 

これをしない人が

かなりいますが

すげー勿体無いな

と個人的に感じてます

 

 

打ちたい気持ちを

ぐっと堪えて

必ずやるべき項目です

 

 

上手い人が打っている台が

空いたとしても

いい設定の可能性は

かなり低くなりますし

前任者を何となく覚えておくだけでも

判断基準になるので

移動する時役立ちます

 

 

意識する事は無限にあり

完璧はあり得ないのが

設定狙いです

 

 

お店の状況も

機種の構成も

変化していきます

 

 

なので

臨機応変にする動く事が

重要です

 

それが一番

難しいんですけどねw

 

 

これにて

とりあえず終了ですが

今回伝えてない細かい事も

たくさんありますが

自分の肌で色々感じる事が

大切です

 

 

上手い人を参考にしてもいいので

自分なりの

やり方を構築していける様に

考えながら

実践してきましょう

 

 

 

 

 - 稼げるマインド解説