期待値進化論ナルシスロプロあぽろ君。

期待値を最大化しつつ、そこで得た経験をスロット、パチンコに生かしつつ、どう発展させていくかをテーマにし、ブログを通して情報をお伝えしていきます。

*

もう何も怖くない byマミさん

      2016/07/30

Pocket

 

こんにちはー

 

突然ですが

あなたはパチンコ、スロットを

打つ時にスマホなどから

機種の情報や狙い目や解析の

ページをみる事があると思います

 

 

とても

助かりますよねー

 

ちょっと前まで僕も

攻略雑誌をすみずみまで

読んだりして情報を

手に入れるしかありませんでしたから。

 

 

雑誌代も意外と

バカにならないですからね。

 

 

今のご時世

とても丁寧にブログやサイト等で

分かりやすく書いてくれる人がいるので

これを利用しない手はありません。

 

 

しかし

もちろんその記事を

書いている人も人間なので

100%正しい訳がありません。

 

 

なので

その情報を参考にして

自分で判断していくことが

必要になります。

 

 

ネットの情報では

どんなジャンルであれ

色んな考えを持った個人が

書いてる事がほとんどなので

見る側が比較したりして

取捨選択してく事が求められるのだと

思います。

 

 

ただでさえ

情報が溢れかえってる

状況ですから。

 

 

唯一

信じていいのは

自分だけだと言えるように

するべきだと。

 

 

情報というのは

一つの要素であって

自分の地域やパチ屋のレベルなどに

合わせて使える物は

上手く活用して下さい。

 

 

例えばというか

これまでに実際にあった話ですけど

初代AKBの480のゾーンが

かなり強かったので

400位から480の前兆抜け止め

というゾーンの狙い方をしてる人も結構いました。

 

 

さらには

実在する攻略ライターの方までもが

天井まで打ち切るより

そうした方がいいと

言い出す始末。

 

 

ですが

僕は初当たり確率を

考えても天井打ち切りの方が

期待値を取れるはずと思っていたので

よくみんながゾーン抜け止めの台を

500ゲームくらいで拾って打っていました。

 

 

後で分かった事ですが

480抜けからでも

期待値2000円弱ある事が判明してからは

そんなゾーン抜け止めの台を

お目にかかる事は少なくなりました。

 

 

 

もう一つ挙げると

サラリーマン番長のゾーン狙いを

した事がある人もたくさんいると思いますが

当初400のゾーンが

200などと比べて弱いのではないか?

という情報が

ネットなどでも出回っていました。

 

 

なので

400のゾーンを敬遠したり、

390くらいから狙うという

非効率な事をしてる人もそこそこいました。

 

 

200のゾーンより

はるかに拾いやすい時期が

あったりしました。

 

 

そこでも僕は

前作の番長2の仕様を考えても

ゾーンにそんな微妙な差はつけてこないはずだ

という判断をして

かなりの台数をこなす事が出来ました。

 

 

今ではもちろん

400だから狙わないという

そんな奇特な人は見かけませんが( ゚Д゚)

 

 

他にも

まだまだ同じ様な状況がありましたし

そんな事がこれからも

間違いなく起こると思われます。

 

 

そんな時に

自分で上手にしっかりとした情報を手に入れる。

 

 

そして

そこに自分の経験なども考慮して

自分のオリジナルな攻め方が出来る人は

どんな時代になっても

負けの2文字はないでしょう。

 

 

あなたも

そんな人を目指してみては

いかがですか?

 

 - 稼げるマインド解説